コンサート情報(大学主催)

新しい音楽を創作するための作曲家と演奏家のコラボレーション

( 終了しました)

「新しい音楽を創作するための作曲家と演奏家のコラボレーション」
(愛知県立芸術大学国際交流事業)
 本授業は、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)において博士後期課程の演奏分野と作曲分野の学生のために開講された科目で、作曲分野の学生が実験的な短い楽曲を用意し、演奏分野の学生がその楽曲を演奏し、その楽曲について、作曲を担当している教員と演奏を担当している教員がレフリーを務めながら、出席者がディスカッションを行い、Extended Techniqueや新しい作曲技法を開発してゆくというものです。
 今回は、実際にUCSDでこの授業を担当しているスーザン・ナルッキ教授(声楽)およびアレック・カリス教授(ピアノ)を本学に招へいし、作曲と声楽・器楽の学生向けに、4日間程度で行います。
 また、期間中に両教授によるコンサートとして、アレック・カリス ピアノリサイタル、スーザン・ナルッキ ソプラノリサイタルを企画しました。(リサイタルの情報はトップページのリンクからご覧ください)

2018
愛知県立芸術大学音楽学部 第51回定期演奏会(第2夜)
愛知県立芸術大学音楽学部 第51回定期演奏会(第1夜)
オープンキャンパス2018(別日開催決定)
1年生提出作品公開審査(別日開催決定)オープンキャンパス2018〜
録音スタジオ・サウンドアート展示(別日開催決定)オープンキャンパス2018〜
オープンキャンパス2018中止のお知らせ
スーザン・ナルッキ ソプラノリサイタル
アレック・カリス ピアノリサイタル
新しい音楽を創作するための作曲家と演奏家のコラボレーション
学内演奏会
第11回大学院修了演奏会 博士前期最優秀修了生による演奏会
愛知県立芸術大学 第49回卒業演奏会
愛知県立芸術大学ドクトラルコンサート Vol. 26
第50回作曲作品演奏会